> (仮面ライダージオウ) スピンオフ 無料動画視聴/見逃し配信1話3月31日|VOD紹介サイト
zio

(仮面ライダージオウ) スピンオフ 無料動画視聴/見逃し配信1話3月31日

(仮面ライダージオウ) スピンオフ 無料動画視聴/見逃し配信auビデオパス1話3月31日

 

2019年3月31日からauビデオパスで『仮面ライダージオウスピンオフ』が配信されます

 

放送地域にない、見れない方は(青文字をクリックすると初回~フル視聴できるリンクに飛びます)

 

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

(仮面ライダージオウ) スピンオフ 見逃し配信/無料視聴

(仮面ライダージオウ) スピンオフ 見逃し配信/無料視聴番組内容について

 

「仮面ライダージオウ」のスピンオフPart1「RIDERTIMESHINOBI」に続き、Part2は「RIDERTIME龍騎」が配信されます。主演は2002年に「仮面ライダー龍騎」で龍騎を演じた須賀貴匡さんです。

現在放送されている「仮面ライダージオウ」は、奇抜で現代的なライダースーツが特徴といえますが、この龍騎は、なかなかクラシックな雰囲気をもったライダースーツといえそうです。

ややピンク寄りのレッドを基調とし、両腕や二の腕、両足や膝にシルバーのプロテクターを付けています。胴体も肩はスッキリさせたデザインの防具で、腰にはお馴染みの変身ベルトを付けています。

仮面がかなりクラシカルで、ライダーシリーズの伝統的な昆虫顔をしていて、剣道の面を少しサイバーチックにしたようなものが付いています。高級車のフロント部分にも見えますが、どちらにしても現代っぽくないルックスかもしれません、何といっても「平成仮面ライダーシリーズ」の第3作なので、懐かしい雰囲気がします。

主演の須賀さんですが、41歳となった現在でも相変わらずのイケメンです。

現在のジオウファンの子供は、今の龍騎を見たらどう思うのか、非常に面白い試みです。

キャスト

 

城戸真司以外にも秋山蓮、由良吾郎、朝倉威、手塚海之、芝浦淳

 

仮面ライダージオウスピンオフ 動画 1話ストーリー性

 

自分で録画した番組動画をネット上の無料動画サイトにアップロードするのはなぜいけないのか?この問題で引っかかってくるのは大体アニメ関係です。あと地域によって放送されないドラマなんかも引っかかるでしょう。

これらの動画は都市圏では普通に無料で放送されていてそもそもCMなんかでスポンサーから制作費を回収しているし別にいいじゃないかと思う人は多いかもしれません。そしてこれらの動画は放送日の翌日、早いものはその数時間後には動画サイトにアップされたりします。

この動画を見る地方の人もこう考えます。

なぜ都会では無料で放送されているのに地方ではお金を払ってDVDや有料の動画サイトで見ることになるのかと思ったりしている人はきっといるでしょう。ついでに言えばDVDや有料動画サイトは放映が遅い。

こうなれば大都市圏で深夜まで起きて録画、編集してサイトにアップする人とそれを放送地域外の人や録画してない人がサイトを一生懸命探して視聴する方々の双方に利益があるように思えます。

結果的に動画をアップした人は視聴回数を伸ばし、視聴者はアップしてくれた人に感謝するお得な関係です。

ここまで長かったですがこれ違法です。昔はこのような動画のアップロードや視聴はあまり大規模ではなく細々とした運営でしたからアニメやドラマの制作会社、放送局からは見逃されていました。

しかし現在、アニメや漫画は世界中から注目を受ける日本の一大文化となりました。またインターネットの大規模化により今は世界がネットで繋がっている状態です。アニメ動画をネット上にアップした場合、世界中で視聴が可能になります。

こうなると版権、著作権など製作会社としても収拾できないくらい重い問題になってしまったのです。

アニメやドラマのマイナーなものは都市圏で放送した後、DVDにして日本の各地域にあるレンタル店や販売店に出荷したり有料動画サイトに放映権を賃貸したりすることで利益を得るものがあります。

大きな製作会社ならスポンサーも多い放送局のゴールデンタイムに起用され制作費を広告料で回収できることもありますが現在主流の違法動画はそうではありません。

全国放送で誰でも見れる番組ではなく制作費を後の版権で何とか回収しようという深夜アニメや一部の放送局での番組が多いのです。

この場合、放送日にネット上にアップされてしまうと極端な例ですがその後に続くDVDの販売時、誰も買わないという自体になります。

まとめ

レンタル店に並んでももう見たものにお金は掛けられないとか言われてしまいます。

結果的に売れ残ったりした場合、制作費は回収できず製作会社や原作を書いた作家さんは大きく損をだすことになります。

この流れで世界中にばら撒かれてしまう動画がどれだけの違法性があるかは想像できると思います。

日本の法律が十全に働かない外国でダウンロード→複製→さらに拡散という流れができてしまい日本の本元である製作会社の著作権など行使しようがない状態に追い込まれてしまうのです。

一個人の思考でアップされた番組は世界中に拡散して製作会社の屋台骨を揺るがしていくのです。原作者の作品への意欲を奪い収入も奪い、制作会社は資金繰りに困る。次回作を作る意欲も失せる事態です。

これらの問題を解決するために著作権を侵害する行為として法律で強い規制がかけることになったのです。番組の無断アップロードは違法です。無害ではないのです。

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

仮面ライダージオウスピンオフ 無料動画見逃し配信