> 浮世の画家/見逃し配信/動画/無料視聴/再放送 ドラマ3月30日2019年NHKを見る方法|VOD紹介サイト
ドラマ

浮世の画家/見逃し配信/動画/無料視聴/再放送 ドラマ3月30日2019年NHKを見る方法

浮世の画家/見逃し配信/動画/無料視聴/再放送 ドラマ3月30日2019年NHKを見る方法

 

2019年3月30日21時からNHK総合で『浮世の画家』が放送されます

 

浮世の画家を見逃したら、見逃した場合、見逃した放送地域にない、見れない方は(青文字をクリックすると初回~フル視聴できるリンクに飛びます)

 

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

浮世の画家 ドラマ見逃し配信無料視聴
 

浮世の画家 3月30日/番組内容

 

2017年度ノーベル文学賞を受賞したカズオ・イシグロの出世作「浮世の画家」の映像化。舞台は終戦後の日本。焼け跡から徐々に復興の姿を見せていく街の中、一人の老画家の人生を通し、人の心の弱さから生まれる「悲劇」、そして思い違いから生まれる「喜劇」。繊細で緻密な独特の世界観をスーパーハイビジョン映像で丁寧に描きだす。

 

浮世の画家 キャスト

 

渡辺謙,広末涼子,前田亜季,寺田心,中村蒼,大東駿介,萩原聖人,和田正人,渡辺大知,武田航平,石黒英雄,佐藤隆太,秋山菜津子,長谷川初範,佐野史郎,余貴美子,小日向文世,奥田瑛二

 

浮世の画家 ドラマ見逃し配信のみどころ

 
原作のカズオ・イシグロさんは、長崎県長崎市で生まれた64歳の小説家で、漢字表記が石黒一雄、現在の国籍はイギリスです。

幼少期は長崎市内の幼稚園に通っていましたが、父親の転勤に伴い、一家でイギリスに移住します。

1974年にケント大学、1980年にイースト・アングリア大学大学院に進学し、その頃から小説を書き始めます。

1980年の短篇「不思議に、ときには悲しく」、1981年の短篇「Jを待ちながら」「毒殺」でイシグロさんはデビューします。

イシグロさんはその後、日本を舞台とした作品を二作連続で発表します。

1982年の、英国に在住する長崎出身の女性の回想を描いた「遠い山なみの光」、翌1983年にイギリスに帰化し、1986年に今回映像化される作品「浮世の画家」を発表します。

この作品も長崎を連想させる架空の町を舞台にしていて、ウィットブレッド賞を受賞しています。その後、英語圏最高の文学賞といわれるブッカー賞を35歳の若さで受賞するなど、イシグロさんはイギリスを代表する作家となります。

1995年に大英帝国勲章、1998年にフランス芸術文化勲章を受章、そして2017年に日本でも大々的に報じられたノーベル文学賞を受賞します。

その後、2018年に日本の旭日重光章を受章、イギリスのナイト勲位の称号も得ています。

以上のことから、世界的に評価されている小説家の一人といえます。

 

まとめ

 

画家になる人は芸術的な才能があり、孤独を愛する人に多いような気がします。

決して人間が嫌いなわけではありませんが、社交的なことは好みません

。景色を描く人は、自然な物を好み、動物を描く人は動物好きな人です。

人間を描く人は、やはり人間が好きなのだと思います。

小野益次の次女の縁談が思うように進まないのは自分のせいだと思っています。過去のことは消すことができないので、ずっと心に残ってしまいます。

自分の頭から記憶を消すように努力するにしても、たまに蘇えって来てしまいます。誰にも言えない過去はあると思いますが、いつまでも引きずる人間にも問題があります。

好きな人同士が結婚するのが理想ですが、身内になりたくないなど相手の親が反対します。画家は頭に描くことをしてから絵を描きますが、結婚というのは描けません。

特殊な仕事をしているため、有名人なのですぐ分かってしまいます。遠い過去の思い出は捨てた方が、自分のためになると思うのですが、子供に降りかかるとは想定外でした。

幸せになるのは自分次第ですが、親がきっかけでできない結婚ならしない方が無難です。長い付き合いになってしまうので、結婚相手は、慎重に選びたいものです。

 

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

浮世の画家動画〈3月30日〉